悟りのライフハック

nTechを活用し心を仕組みで整理するアラサーマインドームコーチの日々のマインド・ライフハックなことを発信♫ 映像や書籍、コミュニケーションのワークショップ等の主催イベント情報もお伝えしています☆

NR JAPAN
HEART STORY
nGame
秋田美心

電子化でめっちゃ便利なエストニア

フィンランド人の友達はみんなべっぴん、ショーナカムラです😍

当ブログに訪問いただきありがとうございます🌟

 

 

 

出だしはフィンランドから始まりましたが、タイトルにあるエストニアという国をみなさんはどれくらいご存知でしょうか😎

というかどのあたりにある国かというのは知っていますか❓笑

 

 

f:id:satori-lifehack:20180220215956p:plain

 

このあたりにあり、フィンランドの対岸に位置しています🚢

僕は電子国家としてのエストニアを知るまでは全く場所を知りませんでしたし、

チェコスロバキアの親戚か何か

みたいな感覚を持っていました🤣

 

 

 

さてそんなエストニアですが、最近は未来型国家としてとても注目されているんです🏙

※参考書籍がこちら

 

 

 

政府や議員らの会議においても紙は一切が廃止され、すべてPDF化されて事前に配布📑

環境にも優しく共有も早い。そして公的な書類は公開され、国民であれば誰もが閲覧可能になっている👁‍🗨 

誰が見んねんとツッコミが飛び交うかもしれませんが、この誰でもアクセスして望む時に閲覧できるという透明性が大変グッドだなと感じます。議員や国家公務員の給料も定められており、公開すらされている状態🥑

全てがいいとは言いませんがここまでクリアだと税金を納める側としては納得がいきやすいのではないかと思います。

 

 

 

マイナンバーが国民一人一人に割り当てられた際に、そのデメリット部分が多く飛び交っていたように記憶していますが、

そのメリットを存分に活用しているのがエストニアで、住民票などの公的書類をお役所まで取りに行ってそれをまた別のお役所に提出して・・・😓

なんてことが全部オンライン上で解決できてしまう😜

(余談ですが、土地の登記のお手伝いをした時に、書類の発行と提出、取りに行くだけで1日が潰れるという非合理の権化みたいなことがありました。これも即座に解決できるでしょう)

 

 

 

国民のそれぞれがeID(マイナンバー)を持っているので、昨今話題のブロックチェーンのように誰がどの情報にアクセスしたのかが明白に管理が可能🏢

また起業の手続きが最短で9分で終わり、平均しても20分とかからないそうです⏳

この無駄のない合理の極み。テクノロジーが人間のやるべきことをどんどん仕分けしてくれているような感覚です💗

 

 

 

今回は悟りそっちのけで好き放題書きましたが、テクノロジーが個人/地域/地方/国/世界の生活を変革させていくなか、AIの台頭により人間の仕事がどんどん奪われていっています🤖

人間の定義、それすらも揺らぎが起き始めている時代において

 

・人間とはなんなのか

・この世界/宇宙はいったいなにでできているのか

 

を明確に知り理解することで初めて

 

・どんな人間になって

・何を成していくのか

 

を自らが決断できるようになっていきます💡

 

 

 

無の境地と有の世界を生み出すたったひとつの有と無の根源的メカニズムを知ること👋

過去の偉人たちが発見するも明確に伝えられなかった悟りとその理解🗿

それを可能にするのが悟りの技術であり、そのおかげで僕は鬱から脱却し死ぬしか考えられなかった未来から、エストニアにも大興奮できてしまえる希望を得ることができたのです😁🔆

 

 

 

 

ブログで気になったことやご質問・自身の判断基準に関する相談など、お問い合わせはお気軽に下記のお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ❣️