悟りのライフハック

nTechを活用し心を仕組みで整理するアラサーマインドームコーチの日々のマインド・ライフハックなことを発信♫ 映像や書籍、コミュニケーションのワークショップ等の主催イベント情報もお伝えしています☆

NR JAPAN
HEART STORY
nGame
秋田美心

人生このままでいいのかな?アラサーが抱えるマンネリを解消するヒケツ

動くとすぐ体が熱くなる、どうもショーナカムラです🤥🔥

当ブログに訪問いただきありがとうございます😍❗️

 

 

 

あなたは普段の生活の中で目標を持っていますでしょうか🤔❓

仕事のノルマや資格の勉強、結婚にマラソン大会などいろんなものがあると思います✏️🗒

そうした目標があるからこそ日々がんばれるのかもしれませんね💪💥

上記であげた目標は、仕事・キャリア・恋愛・スポーツに関してでしたが

あなたは人生に対してどんな目標を持っていますでしょうか🗻⁉️

 

 

 

 

僕自身はかつて、人生で何を成し遂げたいのかもわからないまま

結果を出すことで自尊心を保っていたので

日々常に緊張状態で数字を追いかける日々を過ごしていました🏃‍♂️💦

どんな人生を送りたいのか

などと考える暇もなく毎日が過ごしていくので

忙しいけれど自分の向かう方向性がわからずに

 

”これが本当に自分のやりたいことなのか?”

”自分の人生はこの繰り返しで終わるのか?”

 

と、若者らしい悩みを抱えていました。笑

あなたにもかつてそんな経験があるのではないでしょうか😙⭐️

そして今のあなたなら昔の自分に対してどんなことを答えますか👌?

 

 

 

目標は、つまり方向性であり、その方向性があるから私たちはそこに向かって進んでいくことができるのです⛵️🌊

いわば、方向性とは希望と言えるのかもしれませんね✨

 

 

 

現代は情報が溢れている影響で多様な方向性が提示されている結果、向かうべき方向性が見つけづらかったり

政治不信によって日本の未来に明確な希望を持つことが難しいのかもしれません⚡️

 

 

 

 

淡々とこなしていく日常に活力を与える秘訣は明確な希望であり

それが最もあなたや社会にとって必要なものなのではないでしょうか😇💫

僕自身、かつてはそうした方向性がないがために

持て余したエネルギーを自己否定に使い、うつで引きこもりになっていました🏠

 

 

 

 

 

あなたにとって心から願ってやまない

そんな人生はどんな人生ですか⁉️

 

 

 

ブログの最後にたびたび登場するNoh Jesuさんのブログを引用してますので、そちらも参考にされてくださいませ💡

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました☺️

 

 

 

ブログで気になったことやご質問・自身の判断基準に関する相談など、お問い合わせはお気軽に下記のお問い合わせフォームからお問い合わせくださいませ❣️

tayori.com

 

 

■■コラム 何にも熱くなれないのはなぜか?

毎日同じ電車に乗り、同じ会社に通勤し、
同じ仲間と同じ業務をする。

そんな毎日に嫌気がさしているけど、
他にやりたいことがあるわけではないので
仕方なく今の毎日を過ごしている。

今までの人生の中でも
「◯◯がしたい」
「◯◯が好き」
「◯◯を助けたい」などの
熱い感情を抱いたことは少なく、
どうしたらそのような情熱を
持てるようになるのかもわからない。

もっと自分の中から湧きあがるような
熱意をもって生きていきたいけど、
そんな悩みを周りに話すこともなく
諦めの中で生きている人は多いです。

では、
どうしたらもっと熱意を持って
情熱的に生きられるようになるのでしょうか?

熱くなれないのは、
自分が生まれてきた背景や
その奥底にある意志とうまく繋がれていないからです。

今ここの自分とうまく繋がれていないので、
自分がどこから来て、
どこに向かえばよいのか、
自分の現在地もわからず、
世の中に合わせて生きるしかない。

熱くなれないのは当然だと思います。

そして、その背景には、
もちろん日本の涙の歴史も含まれます。

明治維新後、第2次世界大戦の敗戦や
その後のバブル崩壊など、
希望を抱いて頑張っても
上部となるもっと大きな存在(アメリカ)に
すべて打ち砕かれてきた歴史があります。

日本人は無意識で
「頑張っても仕方ない」
「どうせ報われない」
「もう二度と熱くなるものか」
という深い決断をしているのです。

まずは、自分が何者なのか?

今ここの自分の現在地と出会い、
どこから来て、どこに向かえばよいのかを
明確に知ることです。

その上で、
宇宙自然、歴史文明、時代精神と繋がった
日本の役割と使命、すなわち、
本当の心とは何かについて理解すれば、
自ずと自分の使命が何かもわかるはずです。

本日も読んでくださり
ありがとうございました。