悟りのライフハック

nTechを活用し心を仕組みで整理するアラサーマインドームコーチの日々のマインド・ライフハックなことを発信♫ 映像や書籍、コミュニケーションのワークショップ等の主催イベント情報もお伝えしています☆

悟りのライフハック

NR JAPAN
著者について
nGame

nTechを実際どう使うの?マインドームコーチの実践シリーズ④nTechが学べるイベントに参加する

悟りを活用する教育、nTechで心スッキリ💖

認識コンサルタント/マインドームコーチのショーナカムラです😘

本日も当ブログにお越しいただきありがとうございます😍✨


前回から引き続きnTech活用シリーズについてお届けします❣️

過去シリーズはこちら

www.satori-lifehack.com

www.satori-lifehack.com

www.satori-lifehack.com


今回はnTechを学ぶイベントに参加する、ということを提案していきます😄💡


学ぶのと活用するのは違うんじゃ・・・?


と感じられるかもしれませんが、nTechが学べるイベントは学びながら実践が可能です💏


nTechは全く新しい組織・チームプレイを作り上げる技術です。それには関係構築が必要ですし、関係構築には一人一人のご自身との関係構築も非常に重要になっています👨‍👩‍👧‍👦👨‍👩‍👦‍👦💡


関係構築力や一人の中で行われるコミュニケーション能力のバージョンアップさせる方法をお伝えしますっ✨✨✨


f:id:satori-lifehack:20181210134525j:plain


コミュニケーションの仕組み

コミュニケーションは、基本的に1対1の関係性によって構築されます👥

JさんとMさんの会話を仕組みで観察してみましょう💡


Jさんが頭の中でAという考えを持っています。


しかしながら、自分の考えを100%表現することができないので、それを伝える時にはBになっています。


MさんはJさんのBという発言を聞きますが、相手の言うことを100%そのまま理解することができないので、Cと解釈します。


Cさんもまた、考えを100%そのまま表現することができないので、Dですよね?と確認します。


この時Jさんはどんなことを感じるでしょうか?

全然違うよ・・・
あ〜、もうそんな感じでいいか。
AとDって似てるから相手は理解してくれてるんだ!

などなど、このようにしてコミュニケーションはどんどんとずれて行く仕組みになっているんですね💥


上記の会話はまだ

Dですよね?

と確認しているため、まだマシなのかもしれません😅💦


コミュニケーションの仕組みについては下記の動画がわかりやすいのでぜひご覧くださいませ📺✨


塩見講師の「観術コミュニケーション講座 」


コミュニケーション能力の段階についてわかりやすい図があるので、参考程度にご覧くださいませ

f:id:satori-lifehack:20181210122206j:plain
石山喜章著「世界が一瞬で変わる潜在意識の使い方」より引用

自分のコミュニケーションパターンを知ることができる

nTechを学べるイベントに参加すると必ずそこには

nTechを学んでいる人と実践している人がいます


当たり前に思えるかもしれませんが、日常生活の中では自分のこれまでのパターンや過去のイメージが重なる人たちとの交流がほとんどですよね。


あの人はこういう人だと自分の中で決めつけていることが習慣化されているため、自分の認識・観点があの人を作り上げていることに気づくことが難しいです😵💥


そのことを指摘されることもあまりないので、これまで通りの人間関係が続いていく可能性が高いでしょう。

観点の天動説状態の日常

天動説が当たり前の時代だと、地球が自転と公転を繰り返してぐるぐる回って動いていることなんかさっぱりわからないですよね❓


同じように、自分の観点が動くからあの人を存在させていることを認識しづらい状態が普段の日常生活です🌎🌀🌕🌀☀️

観点の地動説状態にハッと気づく

nTechが学べるイベントだと、観点の地動説が当たり前のコミュニティになるので、自分の観点が動いているから、考え・感情・人間関係がつくられるんだと気づきやすくなります☺️🌟


現代は、太陽が移動し地球が止まっているように感じても、動いているのは地球だということが考えるまでもなくわかっている状態ですよね。


どう考えたって太陽が動いているじゃないか!!!
と叫んでも、賛同する人はなかなかいませんよね😉🔍


あの人はだれがどうみても〇〇な人だ!
という方に賛同する人もまたいないのです😇

一人の気づきがみんなの気づき

観点の仕組みを理解して交流していると、同じ内容を学んでいるようでも、観点が違えば異なる解析が生まれるんだということがわかります👨‍⚕️👩‍⚕️


その時にどのようにして目の前の方の気づきが生まれたのかを共有し合うことで、一人の気づきがみんなの気づきになってしまいます🤗💕


誰かの気づきによって理解が深まったり、自分の観点からは出てこない質問から出る答えを知ることで自分の理解もより一層深まっていきます。


僕はこのポイントが大好きでイベントに参加していますね笑

自分のコミュニケーションパターンに気づくおすすめのイベント

質問を通した表現・アウトプット・言葉を通じて、自分の中の無意識が意識化され、それが自分の観点だった!という気づきになります🕵️‍♀️🎶


ゲーム形式で、4人1組のチーム内で行われる交流によって大きな気づきが得られるnGameを僕は非常にオススメします💡


大阪では僕が一番参加しているんじゃないかと思えるくらいリピートしていますが、毎回たくさんの異なる気づきと参加者の方との関係構築ができるのでとても楽しいです✨

過去記事はこちらから

www.satori-lifehack.com


nGameの詳細や申し込みはこちらのサイトからご覧くださいませ

nGameとは | 技術・サービス | NR JAPAN株式会社



いかがでしたでしょうか😝⁉️

日常の実践となると個人で行うものが想起されやすいかもしれませんが、nTech自体が組織やチームプレイを実現させる技術なので、それを深めるのもまた集団の力です🤝✨✨✨

日々自分の観点・パターンを掴みながら、イベントなどの交流でさらに活用イメージを深めていってくださいねっ♪


そして、自分が地球だとしたら、どんな自転と公転のパターンを持っているのか、まだ明確でない方はぜひ

無意識エンジン発見セッション

を受けていただくことをオススメします👨‍🏫💡


本日も最後までお読みいただきありがとうございました❣️


https://tayori.com/form/747e53e8b4f005d6c1337aab2c16bbe8349af4b7