悟りのライフハック

nTechを活用し心を仕組みで整理するアラサーマインドームコーチの日々のマインド・ライフハックなことを発信♫ 映像や書籍、コミュニケーションのワークショップ等の主催イベント情報もお伝えしています☆

NR JAPAN
著者について
nGame

やる気や意志だけでは無理。今年の抱負を達成するには

悟りを活用する教育、nTechで心スッキリ💖

尊厳文化創建に日々邁進する、マインドームコーチのショーナカムラです😘

本日も当ブログにお越しいただきありがとうございます😍✨


2019年、あけましておめでとうございます。


平成最後の年末年始、あなたはどのようにお過ごしでしょうか?


僕は父方の実家である山口県に帰省し、毎日飲んでいます。笑


新年一発目の記事ということで、今回は決めた目標をいかに継続させるかについてお伝えしていきます。


今年の抱負を達成するために


無意識の意識化

目的や目標をしっかり決めると、それらを達成するための情報が飛び込んできます。


新しく知った言葉が、次の日からよく目に付く現象、今までにありませんでしたか?


無意識的に知っていることが意識化されることによって、これまで認識しなかった情報を認識することができるようになります。


日々意識化する

新年の抱負を叶えるためには、決めた目標・目的を意識化すること、それを継続させることです。


日々意識化を繰り返すことによって、無意識に沈みかけたものをまた意識化させ、必要な情報を認識することで、さらに目的・目標意識を強くもつことができます。


意識の無意識化

意識化を毎日行っていると、今度はそれが無意識化されていきます。


ものごとを習慣化することと同じですね。


習慣化にはおおよそ3週間〜1ヶ月と言われていますので、まずはその期間反復してみてはいかがでしょうか。


意志に頼らないこと

決めればあとはなんとでもなる!!!


が、一番抱負を忘れてしまうパターンですよね。笑


日々の行動の反復が大切と言いましたが、その行動のハードルが高いと中々継続が難しい。


年始に立てた目標だと、どうしても理想が高くなりやすいので、継続させるためには絶対達成できるレベルまでハードルを下げることが必要です。


例えばランニング1日3キロを目標にしていたのであれば

ランニングシューズを履いて外に出る

これくらいのレベルにまで達成のハードルを下げてまでも、継続するということは大切なんです。


リマインダーを設定しよう

とことんまでハードルを下げたとしても、人間は忘れるという画期的な機能を持っているので、ついうっかりやり逃してしまいます。


僕はiPhoneユーザなので、習慣化させたいことは毎日繰り返してお知らせしてくれるように設定しています。


思い出すことに余分な労力を使わなくて住むので、とてもおすすめです。



いかがでしたか?


せっかく立てた新年の抱負。


その思いを実現させるためにも、ぜひ今回の記事を参考にアクションしてみてくださいね。


本日もさいごまでお読みいただきありがとうございました❣️


【LINE@はじめました】

セッションのご相談やお申し込みはこちらからでも受け付けております。

お気軽にお問い合わせくださいね☺️💌📲

友だち追加


https://tayori.com/form/747e53e8b4f005d6c1337aab2c16bbe8349af4b7