悟りのライフハック

nTechを活用し心を仕組みで整理するアラサーマインドームコーチの日々のマインド・ライフハックなことを発信♫ 映像や書籍、コミュニケーションのワークショップ等の主催イベント情報もお伝えしています☆

悟りのライフハック

    NR JAPAN
    リライズ協会
    nGame

これまでの悟りとnTechの悟り

これまでの悟りのイメージ

座禅や滝行などの厳しい修行を超えた先にあると思われてる悟りの境地。

実際に悟った人もいれば、悟るための修行で命を落としてしまう人もいる。

いわゆる一般的な悟りは情報化社会において広く知られるようになり、マインドフルネスという言葉の流行からみてとれるように、心の安寧を悟りに求める人も増えているのではないだろうか?


僕のブログでも掲げている悟りのライフハックの悟りはnTechでの学びをベースにしている。

nTechは悟りを活用・応用する技術として開発された。

これまで悟るために試行錯誤が繰り返され、一握りの人だけがたどり着けるものだと考えられてきた。

一口に悟ったといえど、悟っていないとされる人たちに明確に伝える手段がなく、個人の体感によってこれまで委ねられてきた。

その悟りを教育体系化することに成功し、プログラムを通して誰もが悟ることができるようになったのがnTech。


一般的に語られている悟り(=これまでの悟り)と、nTechによって得られる悟りの違いは一体何だろうか。

個人的にわかりやすい例を挙げれば、以下の三つの違いが見受けられる。


  • これまでの悟りは、その境地に至ることがゴールであった
  • nTechの悟りは、その境地からスタートすることにある


  • これまでの悟りは不立文字と言われ、明確に伝達することができなかった
  • nTechの悟りは、イメージ言語を用いることで、論理とイメージによって悟りを理解・伝達することができるようになった=教育として成り立つようになった


  • これまでの悟りは、数学・物理学等の現代科学との統合ができず分離していた
  • nTechの悟りは、東洋の悟りと西洋の現代科学を統合させることができる


今、nTechによって悟りを活用し、人間関係構築や組織創建運動が展開されている。

ゴールとして結婚を捉えることと、スタートとして結婚を認識するのとではその意味するところが大きくことなる。

同じように、悟りもまたそれがゴールなのかスタートなのかによって悟りの位置付けが変わる。


悟るために生きるのか、悟りを使って自分の人生を構築していくのか。


悟りも、道具の一つでしかない。




【当ブログオススメ記事】

マインドームの仕組みについて

www.satori-lifehack.com

マインドームが人間関係やコミュニケーションにどんな影響を及ぼすのかについて

www.satori-lifehack.com

コミュニケーションで問題が起こる理由と円滑にやりとりする方法

www.satori-lifehack.com


【インタビュアーとして美しい時代を作る人たちを取材しております!】

note.mu


【LINE@はじめました】

  • 自分の悩みの原因を明らかにしたい
  • これまで生きてきた人生の棚卸しをしたい
  • どんなイベントをやっているか知りたい
  • ほめゲー!のプロにどちゃくそ褒められたい!!!


などなどお気軽にコメントしてくださいね☺️💌📲

ご登録された際はスタンプをポンッと押していただけると助かります❗️

↓↓↓こちらの画像をタップ↓↓↓

友だち追加